ATD International Member Network Japanとは

米国ATDの日本支部です。ATDの情報発信などを含め、各種の活動をボランティアで行います。

理事会

代表理事/事務局長 浦山昌志  (IPイノベーションズ 代表取締役)
副代表	中原孝子  (インストラクショナルデザイン 代表取締役)
副代表	下山博志  (人財ラボ 代表取締役社長)
理 事  高間邦男  (ヒューマンバリュー 会長)
理 事  永禮弘之  (エレクセ・パートナーズ 社長)
理 事  片岡 久  (株式会社アイ・ラーニング 代表取締役社長)
理 事  藤岡長道  (株式会社ワークハピネス)
理 事  秋山敏夫  (日本イーラーニングコンソーシアム 事務局長)
理 事  嶋村伸明  (リクルートマネージメントソリューションズ)
理 事  野原裕美  (Organizational Transformation Consultant)
理 事  佐藤定男  (サムトータル・システシステムズ上級顧問)
理 事  近田高志  (一般社団法人日本能率協会 JMAマネジメント研究所所長)
理 事  宇野聡美  (株式会社インヴィニオ エグゼクティブプロデューサー)
理 事  湊谷康洋  (株式会社ビジネスコンサルタント 執行役員)
理 事  川口大輔  (ヒューマンバリュー 取締役主任研究員)
理 事  西川耕平  (甲南大学 教授)
理 事  ジェイソン・ダーキー  (IDEA DEVELOPMENT株式会社 代表取締役)
理 事  上川俊一  (富士通ラーニングメディア 執行役員)
監 事  小林 靖  (九段監査法人代表社員 公認会計士)
顧 問	Kevin Oakes(元ASTD 2006 Chair Director,
		Institute for Corporate Productivity,Inc. (i4cp) CEO)

(順不同)

委員会とは

ATD International Member Network Japanでは、以下の活動を行っています。
■研究支援活動

人材開発、組織開発に関する各種テーマで委員会・研究会/勉強会を開催、または開催団体を支援します。現在、以下の5つの委員会、及び3つの研究会/勉強会において活動が推進されています。

1.HPI(Human Performance Improvement)委員会  中原孝子委員長
2.OD(組織開発)委員会    高間邦男委員長
3.リーダーシップ開発委員会   永禮弘之委員長
4.タレントマネジメント委員会  石山恒貴委員長
5.広報委員会          下山博志委員長
1.ラーニングテクノロジー研究会  秋山敏夫委員長
2.ラーニングファシリテーション研究会  香取一昭委員長
2.CPLP勉強会          中原孝子リーダー

■認証支援活動

ATDサーティフィケイト・プログラムを、日本国内で発足させる活動を致します。
(予定)

■国内外イベント支援活動

ATDに関する国内外のイベント活動を支援致します。
国内:シンポジウム、各種イベントの企画・主催・共催・協賛・協力
海外:USの国際カンファレンスへのデリゲーション協力

国内の支援については、下記の支援要網をご参照の上、事務局までお問い合わせください。

『イベント支援要網』
理事会は、会の活動目的に照らし合わせ、依頼団体の活動趣旨に協力できる活動であることを
確認します。

尚、下記事項の対象になる場合は、依頼を受託できません。
1.依頼団体の主たる活動趣旨が、開催団体の営利目的である場合。
2.単一団体で開催している活動である場合。(他から後援、協賛、協力が無いケース)
3.ATDの活動およびATD-IMNJの活動目的に直接関連しない活動の場合。

■出版支援活動

出版翻訳を行っている活動に協力し、ATD-IMNJ が出版物を奨励します。

  • Login

  • 記事カテゴリー