• ATDの活動に興味をお持ちの皆様、ATDメンバーシップをお持ちでしょうか。

    ATDのメンバーシップにご登録いただきますと、ネット経由での有用な情報へのアクセス・参照に加え、世界各地で行われるカンファレンス等のイベント参加費や書籍購入時の割引など、数多くの特典がございます。
    また、ATD INTERNATIONAL MEMBER NETWORK JAPANにて開催している委員会へご参加の際には、メンバーシップへの登録をお願いしています。

    12月には日本にいながら参加できるATDイベント「ATD 2017 Japan Summit」も開催されますので、より沢山の皆様にメンバーシップの特典をお届けしたく、毎回ご好評をいただいておりますATDメンバーシップ登録・更新費が通常よりお得になる「メンバーシップディスカウントキャンペーン」を実施中です。

    【特典】
    2017年11月6日(月)~12月8日(金)の間に、ATDメンバーシップの新規登録・更新を
    していただきますと、登録費用が$20ディスカウントされます。
    ・PROFESSIONALメンバーに、通常$179のところ、$159にて登録いただけます!
     なお、PROFESSIONAL PLUSメンバーは、適用外ですので予めご了承ください。
    ・PROFESSIONALメンバーの特典は、以下のWebサイト(英文)にてご確認ください。
     https://www.td.org/Members/Become-a-Member
    ・メンバーとなっていただくことで、各委員会などのATD INTERNATIONAL MEMBER
     NETWORK JAPAN主催の一部活動にご参加いただけます。

    ★「ATD 2017 Japan Summit」へのご参加を検討中で、まだメンバーシップをお持ちでない方は、メンバー登録していただいた後にお申込みいただくとお得です!
    詳しくは日経BPセミナーナビにて。

    ぜひ、この機会にATDメンバーシップの登録をご検討ください!

    【登録方法】
    ◆ATD公式Webサイト(英文)よりお手続きください。
    https://www.td.org/Members/Become-a-Member
    ・Checkout-ITEM SUMMARY画面の「Add Coupon or Promo Code」欄に
    「JAPAN2017」を入力してください。

    ★ご不明な点・ご質問は、以下までメールにてお問い合わせください。
     astd-reg@ipii.co.jp

    皆様のメンバーシップ登録を心からお待ちしております。

  • Japan-Summit-logo-500x285

    この度、ATD(Association for Talent Development)は、昨年に引き続き、2017年12月7日(木)にATD主催による「JAPAN SUMMIT」を日本・東京で開催いたします!
    グローバルな人材開発の最先端トピック・トレンド・事例を、日本にいながら垣間見ることができる「JAPAN SUMMIT」、ぜひご参加ください!

    【開催概要】
    日 時:2017年 12月 7日(木) 9:00~18:00 (開場 8 :30 )
    会 場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
        東京都千代田区神田駿河台4-6
    受講料:19,000円(税込)から ◆同時通訳込み
    受講対象: 企業経営者、経営企画部門、人事部門、人材開発部門、研修部門、働き方改革部門
    定 員:180名
     ※最少開催人数(30名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
    主 催:The Association for Talent Development(ATD)・日経ビジネス 共催

    ▼▽▼▽▼ 詳細・プログラム・お申し込みは、以下をご参照ください ▼▽▼▽▼
    http://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/nb/nbsemi_171207/index.html

  • 「ATDラーニングファシリテーション研究会」は、ラーニングファシリテーションについて参加者相互に経験を持ち寄り、そのコンセプトの理解や方法論をひもといていく場です。これまで過去4回開催してまいりましたが、このたび第5回の開催を下記日程にて計画しております。
    この会は、誰か特定の幹事や進行役がアジェンダを決めて進めていくのではなく、参加者全員が異なるテーマを扱うグループに分かれて、グループごとに研究発表を行っていただく形を取っています。担当グループの方々にとって、研究発表はラーニングファシリテーションを実践する場となるわけです。
    第5期は、第4期で実践面を深めた内容をさらに進めるとともに、ファシリテーションの実践道場的な場も検討していきます。
    どうぞふるってご参加ください。

    ATD International Member Network Japan
    ATD-LF研究会 幹事 平井 豊康

    対象者:教育に関わっている方々(インストラクター、教育設計者など)
        ファシリテーター
        これからファシリテーションを学ぶ方

    開催日時: 
    10月24日(火)
     ・ラーニングファシリテーション概論
     ・研究のやりかた検討、チーム分け
    11月22日(水) 第1回研究会
    12月21日(木) 第2回研究会
    1月18日(木) 第3回研究会
    2月14日(水) 第4回研究会
    3月7日(水) 第1~4回の研究の総括、まとめ

    参加費 :5,000円(全6回)最初に一括納入。場所、飲み物、事務費用などに充当。
    参加資格:ATDの会員、非会員
    会 場 :株式会社IPイノベーションズ(千代田区・神田錦町)
     
    申し込み期間と方法:
     中島(miake@dance.plala.or.jp)までお申込みください。
     (必須情報  お名前、所属、役職、住所、電話、メール、お仕事の内容について概要紹介、
     本研究会で学びたいこと)

    以 上

  • ATD-IMNJ関西チャプターでは、7月11日(火)午後7時からリリオールのセミナールーム例会を開催いたします。
    最新の情報が得られる貴重な機会ですので、ぜひお越しください。

    【テーマ】
    ATD2017-ICEダイジェスト報告会 関西Ver.
    参加理事:中原副代表、宇野

    【開催概要】
    日 時:7月11日(火)午後7時〜9時(延長される可能性がございます)
    場 所:株式会社リリオール
        京都市下京区東塩小路町607辰巳ビル3F
        電話:075-343-0539
    費 用:1,500円(当日現金でお支払いください)
    ◆お申し込み・お問い合わせは
        ATD関西チャプター事務局 花谷 滋康(ハナタニ シゲヤス)
         hanatani@liliaul.com

    【参考】ATD関西チャプター2017開催日程とテーマ(予定)

    6月5日(月):テーマ_ICE2017に行ってきました!速報 【終了しました】
           参加理事:下山副代表、宇野、中原副代表(WEB参加)
    7月11日(火):テーマ_ICE2017ダイジェスト報告会関西Ver.
           参加理事:中原副代表、宇野
    9月26日(火):テーマ_TDマガジンの共有&ディスカッション
           参加理事:中原副代表、宇野
    11月21日(火):テーマ_TDマガジンの共有&ディスカッション
           参加理事:中原副代表、宇野

  • 長くASTD(American Society for Training & Development)として活動をして参りましたが、トレーニングにおいて次の一歩を踏み出すために名称をATD(Association for Talent Development)変更致します。

    logo_block-FIN

    公式ブランドページ(日本語) ⇒ http://www.astdnews.org/japanese.html

  • 書籍「ASTDグローバル・ベーシック・シリーズ」の発行を通じて、ASTDの活動を推進している取り組みが評価され、株式会社ヒューマンバリューが日本の人事部「HRアワード2013」プロフェッショナル教育・研修部門において、優秀賞を受賞しました。

    日本における組織変革・人材開発の質の向上に貢献するというミッションのもと、この取り組みを通じて、米国を中心とする企業で使われている人事・人材開発の言葉や概念を翻訳し、素早く日本に紹介しています。

    ASTDグローバル・ベーシック・シリーズは、現在6冊が翻訳、出版されています。

    Astd-TBS_6Books(HV)

  • CPLP取得者が誕生しましたので、ご紹介致します。

    [CPLP取得者]
    森本 太郎氏(NECラーニング株式会社 マネジメント研修事業部 エキスパート)

    [プロフィール]
    十数年間、基幹システム構築のエンジニアとして活躍後、ボストン及びシンガポールに赴任し
    コンサルティングを行う。独SAP社製品のインストラクションは9年以上行っており
    「今まで受けたSAPトレーニングで最高の講師」と高評を頂く。中国におけるERPパッケージ教育、
    インドにおける若手向けシステム構築研修、ベトナム人SE向け日本商習慣研修、
    英語コミュニケーションテスト「OPIc」の拡販等、グローバル人材の育成を担当している。

    [コメント]
    今般、CPLPを取得致しました。最近の日本在住の受験者で、合格者はいないとお聞きしており、
    大変嬉しく思います。もちろん、これは多くの方のご支援と助言がなければ到底不可能でした。
    この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。
     ビジネスもグローバリゼーションも、そのスピードは加速する一方です。それはすなわち、
    ビジネスを支える人材の育成にもより高いレベルが求められることを意味します。
    従って私たち人材育成に携わる者は、CPLP取得を始めとした様々な研さんを重ね、
    お客様の求める人材の育成とゴールの達成に寄与すべきだと考えます。
      まだ先は長いものの、今回まずその第一歩が踏み出せたと思います。
    習得した知識を生かし、ASTD  GNJの皆様と共に、人材育成の各方面でグローバルに
    活躍していきたいと考えております。
    今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • ASTDリーダーシップ開発委員会の2008年度活動報告と2009年度活動方向を公開致しました。
    それぞれ一般公開資料と会員限定公開資料がありますので、閲覧ください。

    [2008年度ASTDリーダシップ開発委員会活動報告資料]
    一般公開資料 ⇒2008年度ASTDジャパンリーダーシップ開発委員会報告書(一般用)
    会員公開資料 ⇒2008年度ASTDジャパンリーダーシップ開発委員会報告書(会員用)

    [2009年度ASTDリーダシップ開発委員会活動報告資料]
    一般公開資料 ⇒2009年リーダーシップ開発委員会活動報告書(一般用)
    会員公開資料 ⇒2009年リーダーシップ開発委員会活動報告書(会員用)

  • <翻訳ボランティア募集について>
    広報委員会では毎月、米国ASTDホームページで公開されている記事を選び、翻訳を掲載しております。翻訳にボランティアで協力して頂ける方を募集しております。
    翻訳者の名前は公開されます。(希望に応じて)

    下記までご連絡ください。

    y.shimoyama@jinzai-lab.com
    担当:下山 雄大

  • 2012年4月よりASTD Global Network Japanの公式サイトをリニューアル致しました。
    このサイトでは、委員会活動掲載や翻訳記事など会員限定コンテンツを新たに追加致しました。
    ASTDでの活動が日本においてもより一層広まる事をを目指して、
    日々サイトを更新してまりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • Login

  • 記事カテゴリー